新卒研修LP(完成)

新卒研修に課題

主体性がない

言われたことをこなしてはいる。しかし、受け身な姿勢であり、自分で考えて動ける人材に育たない。

交流が少ない

部署間での情報交換や連携が少ない。同期の横の繋がりはあるが、縦や他のの繋がりを産む機会が少ない

理念が浸透しない

理念を理解した上で、どのような働き方や行動が求められるかを把握していない。

このようにせっかく時間をかけても
仕事は与えられるものではなく、創るものだというスタンスといった
社会人への意識の切り替えが上手くできていません。

新卒にも日々の研修に悩みが

日報が何に役立っているのか、
よく分からない

まだ知識不足だと感じ
積極的な発言ができない。

アイデアを思いついても、
発言するタイミングや機会がない。

新卒研修の期間は、会社での動き方が分からず、

行動が控えめになりがちです。

発言・行動がしやすい環境作りを行わなければいけません。

新卒研修の質を更に上げるには。

新人研修における悩みは日報で解消可能です。

振り返りやアウトプットの場である日報が、作業になっていませんか

日々の日報を改善するだけで、研修成果は大きく変化します。

新卒研修を変える日報評価ツール

組織を活性化させる評価システム

Mierunoが提供する評価スタンプを使い、従業員同士がお互いに日報を評価し合います。
日々のスタンプによる日報評価で、現場に負担が少ない評価システムになり、属人的な評価、短期記憶に頼る評価の課題を解決します。
定性的な行動も見える化され、目標数字以外の働きにも評価が可能

日報による継続的な多面評価

日報評価はそのまま集計して、人事評価として活用評価コストの削減
評価スタンプを事業部や支店ごとに集計、レポートとして出力が可能。
シンプルで運用しやすい評価制度の実現し、既存の実績評価との併用も可能です。

Mierunoの特徴

学びを凝縮

日報は日々の学びの振り返りとなります。
スタンプで評価されることで、質の高い日報が投稿されます。

主体性を育てる

日報を活用することでアイデアや課題を発信できます。
日報を土台に、社員の主体性を育みます。

管理のしやすさ

日々のスタンプ評価により、考え方や行動が可視化。
定性的評価を数値で見える化し、管理が簡単に。

Mierunoを導入してみて

支店感の横の連携と公正な人事評価を実現するために日報評価システムMierunoを開発・導入しました。

アンケートでは100%の社員がより成長できたと、回答してもらえて何よりでした。

全員が読む価値のある日報を投稿することで、情報量が増え、それが成長に良い効果を出せたようです。

今後グローバル化が進む中で、柔軟で臨機応変な行動のできるボトムアップ組織、アジャイル組織を実現していきます。

ただの日報サービスではない

Mierunoでは新人研修における課題を日報で活用する画期的な仕組みです。

人材育成とは、組織の維持存続・変革や業績向上に直結します。新人育成であっても同じことが言えます。

Mierunoは研修ツールだけではございません。全社員が活用することで組織全体を強くするサービスです。

よくあるご質問

Q. 既存の評価システムと併用は可能でしょうか

A.はい、可能です。

Q. 導入までどのような流れになりますのでしょうか。

A.お客様の課題をヒアリング後、導入支援を行っております。1ヶ月以内にはスタートすることが可能です。

Q. 途中で解約する場合はどうなりますか?

A.当月までご利用が可能です。翌月からユーザーアカウントの利用が停止されます。

Q. 運用面でも継続的にサポートを依頼できますか?

A.はい、定期的にCS担当者がご連絡いたします。